メニュー

Display

テーマで探す

Display
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original

キーワードで探す

Display

リンク

メニュー

Display

テーマで探す

Display
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original
  • Original

キーワードで探す

Display

リンク

45

くまどりを写し取った「おしぐま」のお土産つき!

歌舞伎役者に変身!秋の小原でくまどり体験

Display
Display
Display
Display
小原歌舞伎は江戸時代中期、神社に奉納する地芝居として始まり、地域の貴重な娯楽として上演されてきました。現在では、年2回の定期公演のほか、地域外でも多くの公演が行われています。
豊田市無形民俗文化財である小原歌舞伎の隈取(くまどり)を体験し、歌舞伎役者になりきる特別な時間を過ごしませんか?隈取(くまどり)を生地にうつしとった押隈(おしぐま)を記念にお持ち帰りください。会場である豊田市歌舞伎伝承館(H29年4月1日開館)では、豊田市の歌舞伎にまつわる資料の展示や、小原地区の歴史資料も合わせて紹介されています。
当日は四季桜まつり期間中です。プログラム後はぜひ小原の四季桜もお楽しみください。

注意事項

Display
【持ち物】
タオル数枚(化粧移り防止用、洗顔など)
クレンジング(化粧落とし、隈取落とし)
化粧をされている方は、隈取を施す前に化粧を落としていただく必要があります。

【キャンセルについて】
キャンセルの方は開催日3日前までにお申し出ください。
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display
【小原歌舞伎伝承事業実行委員会 副会長 永江正人】
小原歌舞伎をはじめて四半世紀。
セリフがとんでも気づかれない、途中でやめちゃうこともある。
そんな素人歌舞伎だからこそのおもしろさに惚れ込んでます。

集合場所

Display

豊田市歌舞伎伝承館

〒470-0562

愛知県豊田市永太郎町681-1

豊田市生涯学習センター 小原交流館内

◆バスでお越しの方
名鉄豊田市駅から、とよたおいでんバス豊田・小原線「上仁木行」に乗車し
永太郎バス停で下車(所要時間約1時間)

◆お車でお越しの方
豊田方面から:猿投グリーンロード中山IC又は東海環状自動車道豊田藤岡IC
から国道419号を瑞浪方面へ(所要時間約1時間)
瑞浪方面から:中央自動車瑞浪ICから国道19号 恵那方面市原交差点を右折し国道20号へ、国道419号を豊田方面へ(所要時間30分)

駐車場:無料有

申し込み・問い合わせ先

Display 【申込先】
Web申込のみ
とよたまちさとミライ塾 公式Webサイト

【問合先】
小原歌舞伎伝承事業実行委員会 事務局
TEL: 0565-65-2001

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2017/11/05(日) 10:00 〜 12:00
予約開始
2017/09/03 10:00
予約終了
2017/10/29 23:59
料金
1,000円
定員
8 / 15 人
最少催行
5人
備考
【持ち物】
タオル数枚(化粧移り防止用、洗顔など)
クレンジング(化粧落とし、隈取落とし)
化粧をされている方は、隈取を施す前に化粧を落としていただく必要があります。

【キャンセルについて】
キャンセルの方は開催日3日前までにお申し出ください。

おすすめプログラム

Display